ページランクと上位表示の関連性

検索エンジンからの評価というものですが、実はペジランクというものがあります。

0から10までの11段階で評価がされています。

0が最も低い評価で、10が最も高い評価となります。

企業のホームページなどは6以上他評価が高いというものになります。

一方で個人ブログなど、個人が運営してい売るサイトの場合は4以上が高いというものになります。

ページランクですが、評価というものが数字で表されますので、非常に分かりやすい評価システムです。

そんなこともありまして重要視する方が多いです。

ただし、上位表示には直接的には関係ないです。

ページランクが低いサイトでありましても、検索エンジンで上位表示を達成している例は珍しくはありません。

ただ、ページランクが高ければメリットも存在します。

それは相互リンクを申し込みやすいというものです。

受け入れられやすいというものになります。

ページランクが高い方は、サイトにページランクチェッカーなどを設置しまして積極的に宣伝しましょう。

そうしますと相互リンクにつういても相手が分からしてくれる可能性もあります。

サブコンテンツ

このページの先頭へ