上位表示と記事のタイトル、本文について

サイトを運営していると、記事を書く場面が何度も訪れます。記事を書く時、全く何も意識をせずにタイトルを決めたり、記事の本文を書いたりしていませんか。記事のタイトルと本文というのは、検索エンジンから放たれるクローラーにチェックされ、検索エンジンにインデックスされます。そして最終的には検索結果に反映される事になります。そしてネットユーザーが検索エンジンで文字を入力して、サイトに流れるわけです。

このように考えるとよく分かる事があります。記事のタイトルは実はすごく大事という事です。「文章を書いています」といったタイトルと、「文章を書くコツ」といったタイトルでは普通に考えると「文章を書くコツ」のタイトルに人は流れます。「文章を書いています」というタイトルでは曖昧ですし、魅力的とも言えません。つまり上位表示される為には、アクセスアップを望む為には、記事のタイトルや本文を、閲覧するであろうネットユーザーの視点で書く必要があるのです。

記事の本文を的確に表現していて、尚且つ魅力的なタイトルを付けるだけでも訪問者は増えますしSEO対策になるのです。そして、それを継続していけば良質なコンテンツ制作に繋がります。良質な記事を定期的に投稿しているサイトは、検索エンジンに評価され、検索順位が上がります。つまり1記事1タイトルと言えども、馬鹿には出来ないのです。

サブコンテンツ

このページの先頭へ