上位表示のためのキーワード配置

検索結果でのサイトの上位表示を目指す上で大切なのはキーワードの配置です。

検索エンジンはHTMLのどこにキーワードが配置されているかを考慮に入れています。

重要視されるのはタイトル、そして、strongタグなどで強調表示されている部分に含まれているキーワードです。

この部分にキーワードを入れるようにするのは上位表示のためには特に重要です。

あまり文字数が増えるのは、ひとつひとつのキーワードの価値が下がるのでよくありませんが、多少の同義語や関連語は入れたほうがいいでしょう。

例えば、人名や商品名などの、英語表記とカタカナ表記、あるいは、漢字表記とふりがなを両方記載するというのは良い習慣です。

検索エンジンに対しても有効ですし、人間にとっても分かりやすいですし、一石二鳥と言えます。

ただ、気をつけたほうがいいことは、タイトルや強調文字は人間にとっても注目する部分ですから、上位表示のためのキーワードにこだわって不自然になってはいけないということです。

不自然になるぐらいなら、キーワードを入れることをあきらめて、人間にとってのインパクトや分かりやすさを大事にしたほうが、アクセスアップには効果的と言えます。

サブコンテンツ

このページの先頭へ