上位表示のためのHTMLタグの使い方

上位表示を目指すためには、まず、検索エンジンがコンテンツの内容を理解する能力が低いことを知りましょう。

例えば、検索エンジンはある記事内のどの単語が重要かを、人間のようにただテキストを読むだけで理解するということができません。

検索エンジンが理解できるようにするには、HTMLのタグを正しく使って、はっきりと、検索エンジンにどのキーワードが大切かを教えてあげる必要があるのです。

タグとしては、例えば、hnタグ、strongタグなどが検索エンジンに重要性を伝えられるタグです。

hnタグは見出し、strongタグは記事中の重要な部分に使います。

ただ単に、fontタグで、文字の色や大きさを変更しただけでは検索エンジンは、その重要性に気づかないから注意しましょう。

検索エンジンに分かるように書かれた記事を増やしていけば、自然と上位に表示されやすくなっていきます。

HTMLタグはそう難しいものではないですから、ITに苦手意識がある人もこの機会にぜひ勉強してみてください。

サブコンテンツ

このページの先頭へ