上位表示よりもコンテンツの充実

検索エンジンによるWebアクセスが主流となって、上位表示のための様々なテクニックが生み出されました。

業者に依頼を行えば、そういったテクニックを駆使し、上位表示を達成してもらうことも可能です。

しかし、上位表示テクニックばかりを使って上位表示を達成しても、あまりいいことはありません。

みなさんも、上位表示されたサイトをクリックしたのに、中身が薄いサイトに遭遇したことはあるでしょう。

妙な広告ばかりだったり、キーワードを羅列したような意味不明なテキストが置かれていたりします。

非常にイライラしますし、そのサイトへの印象は悪化し、二度と訪れたくないと思うものです。

つまり、コンテンツを充実させることなしに、上位表示させても、得られるアクセスは短期的なものにすぎないのです。

リピーターが訪れない以上は、いずれ徐々にアクセス数は減っていきます。

上位表示を意識するのは悪いことではありませんが、ユーザーをつなぎとめるコンテンツを用意するのが先であることを忘れないようにしてください。

サブコンテンツ

このページの先頭へ