今のSEOって、難しくなってきましたね

検索エンジンでの上位表示、特に大企業やネットショッピングサイトでは、企業のイメージを左右したり、売上に密着に結びついてきますから、対策は必須だと思われます。

以前は、いろんなサイトやブログから被リンクを増やすだけで、検索エンジンが上位に評価していましたが、Googleがペンギンアップデートですか、パンダアップデートですか、仕様を変更してから、例えば同じような文面や、ステルスマーケティング的な記事からの被リンクが多いサイトは、評価が下がるようになってきました。

以前はサイトへのリンクを載せた記事を作成依頼を請けて、たくさんブログに載せていたのですが、最近ではリンク削除依頼のほうが多くなってしまいました。クライアントによると、弊社サービスへのリンクが「不自然なリンク」に該当する、などと、Googleウェブスパムチームより指摘がくるそうです。

今のSEOって、難しくなってきましたね。サイトの構造を最適化するとか、有用性の高いサイトからリンクしてもらうなどの方法がありますが、どうもそれだけではないらしい。そのサイト自体がどれだけ有用かということも、評価の対象になるそうです。

サブコンテンツ

このページの先頭へ