小見出しを利用して上位表示

上位表示の鉄則は検索してもらいたいキーワードを記事中に入れることに尽きます。

ページタイトル、見出し、記事本文に入れるのは必須です。

しかし、多くの人が忘れがちなのは小見出しにキーワードを入れることです。

h1タグは使うけど、h2やh3を使うのは面倒だから、小見出しなんて使わないという人もいるでしょうが、検索エンジンはh2やh3もきちんと見ています。

タイトルや大見出しだけだと、どうしても入れられるキーワードは限定されがちです。

そんなとき、小見出しがあれば、細かいキーワードもきちんと入れられるようになります。

小見出しの利用は、ユーザーにとってもありがたいものです。

内容がぱっと見て分かるようになりますし、段落が自然と整理されるので、読みやすい文章になります。

ユーザーが喜ぶコンテンツになれば、自然と被リンクも集まりますから、間接的に上位表示につながっていきます。

今まで、小見出しなんて、聞いたことなかったという人も、この機会にぜひ、小見出しを使って、上位表示を目指してみてください。

サブコンテンツ

このページの先頭へ