複合キーワードで上位表示なら誰でも可能

複合キーワードを使ったタイトル&記事とは、そのままロングテールSEOです。ロングテールSEOとは複数(主に2つか3つ)のキーワードを使い、検索結果の上位表示を狙って、記事と属性または関連性の高いネットユーザーを結びつけるといった手法です。簡単に言うなら、ただドラクエというタイトルで記事を書くよりも、ドラクエとプレイ日記という2つのキーワードでタイトルと記事を書いたほうが、上位表示になりやすいのです。SEOに興味がある方は一度試してみましょう。ドラクエ単体のキーワードで記事を書いてみるとわかります。

このようなビッグキーワードでは、容易に検索上位にはなれないと身を持って実感出来ます。この理由は、ライバルが多すぎるためです。競合サイトが上位にひしめき合っている状態では、弱いサイトはなかなか勝てないのです。このライバル競合の間隙を突くのが、ロングテールSEOです。ただロングテールSEOは、キーワードをひとつ加える毎にアクセスするユーザーが絞られます。これがメリットでありデメリットとも言える手法、という事だけは覚えておきましょう。しかし、元々ビッグキーワードで上位表示を狙う力がないなら、このロングテールSEOはサイト運営者にとって非常に有効なSEO対策になります。特にサイトを、運営しはじめた初心者の方におすすめな方法です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ