複数の執筆者でブログの運営と上位表示

ブログについては個人ブログと、企業が利用しているようなブログがあります。

個人ブログは特に問題がありませんが、

業者が利用しているようなブログで執筆者が多数いるケースも考えられます。

そのようなケースですが、上位表示にあまりよろしくないケースもあります。

担当者が複数いることでキーワードの意思疎通ができていないこともあるわけです。

ですので、まずはしっかりとキーワードについての意思疎通を図りましょう。

文章などで残していくことも重要です。

さらに、責任者を設けることも必要です。

どのようなブログ記事でありましても、

責任者をしっかりと用意することでその責任者が目を通してから投稿するようにするわけです。

最後に審査のようなことを行うことで、上記したようなキーワードのミスにも対応できるようになります。

また、記事の信頼性をますようにもするわけです。

スタッフプロフィールの作成をしておきます。

そして記事の作成については作成したものの名前を記しましょう。

ペンネームのようなものでもよろしいです。

ペンネームがあるだけでも信頼性に大きな違いが出てくるものです。

サブコンテンツ

このページの先頭へ