過度の上位表示対策は訪問者に嫌われる

上位表示をさせることばかりに頭を使っていると、しばしば、ユーザーをないがしろにしてしまうことがあります。

例えば、上位表示にはキーワード選びが欠かせないです。

そして、選んだキーワードは、見出しや強調文字として、検索エンジンにも分かるように目立つように表示することが上位表示のためには大切です。

しかし、そういった対策をあまりにもやりすぎると、ユーザーにとってうっとおしいコンテンツになりかねません。

やたらと同じようなキーワードばかりが太字で大きく表示されているサイトを見て、訪問者はどう思うでしょうか。

同じキーワードは一回太字で見れば大事だということは人間なら分かります。

しつこすぎる強調表示はユーザー離れを招きかねません。

そもそも上位表示はアクセスアップのためにするものですから、リピーターが減ってしまっては元も子もありません。

上位表示は大切ですが、過度に上位表示にこだわり、ユーザーから嫌われないように気をつけましょう。

サブコンテンツ

このページの先頭へ