ペンギンアップデートと被リンクの関係

ペンギンアップデートという言葉を聞いたことがありますか?

ペンギンアップデートというのは、グーグルが行った、サイトの評価に関するアルゴリズムの変更のことです。

ペンギンアップデートで変更されたのは被リンクの価値の判定に関する部分です。

以前はリンクポピュラリティの考え方に基づき、いろいろなサイトから多くのリンクを得ているサイトが高評価されていました。

今でも、およそ、そのような評価がなされてはいるのですが、リンクの質がより厳しく審査されるようになったのです。

発リンク数が異常に多いサイトからの被リンクを受けているサイト、急激に増大した被リンクを持つサイトなどが、ペンギンアップデートによって、順位を大幅に落としてしまいました。

そのせいもあって、被リンクを増やすということに恐怖を感じ始める人も増えています。

しかし、依然として被リンクはアクセスアップに必要なものですし、不正な方法で被リンクを集めなければ、ペンギンアップデートの影響など受けることはありません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ