内部対策を充実させ被リンクを増やそう

内部対策とは、サイト内の改善や記事の質を高めるといった方法です。要するに正攻法です。1サイトに1つのテーマと決める行為も、広義では内部対策に含まれます。理由は、検索エンジンが専門性の高いサイトをより評価するからです。ですから1つのテーマやそのテーマに関連したキーワードで記事をたくさん書く行為は、ちゃんと内部対策になります。記事の質が高ければ、ナチュラルリンクを集める事も不可能ではありません。相互リンクの申請も行いやすいでしょう。

どうしてもSEO対策のテクニックとして被リンクが欲しい場合は、サテライトサイトを作る、または代行してもらうといった方法、SEO業者の被リンクサービスを利用する方法もあります。ですが、基本はサイト内の充実で被リンクを得られるよう努力すべきです。最近の検索エンジンのアップデートを見ていると、被リンクの数だけを増やすより、サイト内を見直したほうが効果的だと理解できるのではないでしょうか。検索エンジンの動向を見ていると、やはり無理やり被リンクを増やすといった施策を嫌がっています。ですからサイトの中身が薄いなら、まず記事を増やしましょう。

サイトが完成されている場合は、更にサイト内に磨きをかけ、相互リンクを増やしましょう。それでも上位表示されなければ、外部の被リンクサービスを利用すると良いでしょう。

サブコンテンツ

このページの先頭へ