普通に被リンクを集めていればリスク無し

サイトのページランクをアップさせることはサイト運営者にとってよい目標となります。

ページランクをアップさせれば、上位に表示されやすくなったり、ユーザーに信頼されやすくなったりメリットも多いです。

ただ、ページランクアップのために被リンクを集める際は、様々な注意点が知られています。

例えば、発リンク数の多いサイトからの被リンクは価値が低いです。

価値が低いだけならまだしも、あまりにもひどいスパムサイトからの被リンクを受けていると、こちらのサイトまでスパムサイト扱いを検索エンジンからされる場合もあるのです。

また、短期間に似たようなサイトから大量の被リンクを得るのも危険です。

検索エンジンは被リンクの張られ方もきちんとチェックしています。

大量の被リンクを得る行為は検索エンジンを欺く行為と認識され、ペナルティを加えられる可能性があります。

以上、注意点をいくつか書きましたが、これらの注意はまっとうな方法で被リンクを集めていれば、ほとんど問題にならないものです。

被リンク集めが危険というのは業者を用いて被リンク集めをしているような人が言っているだけのことで、実は、一般の人にとってはそれほど関係のない話だったりします。

サブコンテンツ

このページの先頭へ