被リンクは検索エンジンの判断基準の一つ

私たちが欲しい情報をインターネットを使って調べる時、検索エンジンを利用するのが一般的です。検索エンジンを使うと、調べたい事柄に関するキーワードを入力して検索をクリックするだけで、一瞬で検索ワードと関連度の高いインターネットサイトが表示されます。その中から更に欲しい情報を収集していくわけですが、この時に検索エンジンが表示しているサイトの順位はどうやって決められているのでしょうか。

検索エンジンはサイトのコンテンツ内容をおおまかに判断する能力を持っています。しかしその内容がユーザーにとって優良な情報かどうかまでを明確に判断することはできません。そこで検索エンジンは、各サイトの被リンク数などを認識してサイトのランク付けを行っているのです。

これは、他のサイトから貼られたリンクが多いサイトの中身は優良な情報であるという判断基準に基づいています。たくさんのサイトが情報への道をつないでいるサイトは、それだけ有益な情報が得られるサイトなのです。その為、自身のサイトを持っている人は自サイトのコンテンツの充実を図ると同時に被リンクを増やすために努力しています。

サブコンテンツ

このページの先頭へ