話題になる問題提起で被リンクが一気に集まります

話題になるような問題提起をすると、これが面白いように被リンクがあつまります。たとえばTwitterです。Twitter上で、ちょっとした過激ともとれる意見を発信すると、一気にリツイートされ、人々の注目があつまります。

もちろん、ただ過激なだけでは嫌われるだけで逆効果になります。好かれつつ、しかも興味を集めるような発言とは、例えば時事ネタなどにたいする見解の発表です。とくに、発言を複数回にわけてツイートすると、それに興味を持った人が発言纏めをおこないます。その結果、さらに注目があつまり、例えばプロフィール欄などに記載されたURLなどにも、たくさんのアクセスが増え、被リンクもまた増大するわけです。

つまり、簡単に言えばアクセスを増やすこと、一時的にでも良いので、たくさんの人々の注目を集めること。それが被リンクを増やす確実な行為なのです。

ひとつひとつの注目は、あくまで一時的なものでしかありません。けれども、それらがたくさん積み重ねられることによって、被リンク数は日が経つ毎に、着実に積み重なってきます。そしてそれが検索エンジンの結果にも反映されるようになるのです。

サブコンテンツ

このページの先頭へ