テキスト量とSEO対策

SEO対策にはテキスト量が多いことが絶対条件だと思います。

サイトを作るときに画像をふんだんに使っているサイトもありますが、テキストを画像に含めてしまうのは危険です。

画像になってしまうとテキストは拾えません。いくら画像の中に重要なキーワードを含めたとしても、ロボットがキーワードを認識してくれませんので、全くの無意味になってしまいます。

なので、イラストと画像をはっきり分けるようにしたほうがいいです。

アクセス数が落ちてきた場合も、300文字前後の文章を追加して様子を見てみるといいかと思います。それでどのくらいアクセス数が変化するのか観察をしてもらいたいです。

SEO対策は数ヶ月単位で見守る必要があります。今SEO対策をしたとしても、3ヶ月後に影響があると思った方がいいかと思います。なので、今大量にテキストを増やして、1ヶ月経ってもアクセス数がかわっていないと思わずに、もう少し待ってみてください。

もう少し待つことでアクセス数も徐々に変化が現れると思います。

サブコンテンツ

このページの先頭へ