フッターとSEO対策の関係性

ホームページにはフッターというものがあります。

フッターとは、ホームページの下部に設置されているものです。

多くのホームページが設置しているものですので、イメージはしやすいでしょう。

そのフッターですが、SEO対策にも関係します。

検索エンジン対策がフッターでも可能というわけです。

具体的な内容としては、トップページのリンクを載せておくということが一般的です。

またそれだけではありません。

問い合わせのページがある場合には、そちらのページのリンクを掲載しておくのもおすすめとなります。

また、自分がおすすめしたいページがあるケースもあるでしょう。

そちらのリンクを載せておくということもよろしいでしょう。

それらにフッター内のリンクですが、数は絞っておきましょう。

いくつもリンクを貼ってしまいますと、SEO対策の逆効果になってしまうこともあります。

数個のリンクに絞ることで、SEO対策になってくれやすいです。

10個以上というものは内部リンク過多と判断されますので、気をつけましょう。

サブコンテンツ

このページの先頭へ