内部SEO対策の基本施策まとめ

これからは外部SEOよりも内部SEOだ、といわれるようになって久しいですが、では実際に内部SEO対策として、あなたは何を行っていますか?よく内部SEOはコンテンツSEOと呼ばれたりもしますが、コンテンツという言葉が入っているために、「とにかくいいコンテンツをかいてコンテンツの量と質を充実させること」=内部SEOだと思っている方もいます。

確かにコンテンツは大事ですが、良いコンテンツも評価を受けなければ意味がありません。そしてその評価はGoogleとユーザーの両方にアピールすることで得られます。評価されるサイト作りの観点から内部SEOについてまとめると「キーワード選び」「キーワードに沿ったコンテンツライティング」「適切なコーディング」「内部リンク対策」ということになります。

優先事項でいうとキーワード、次にコンテンツとなりますが、そこで止まってしまわないことが最終的に内部SEO対策で他サイトと差をつけるポイントになります。コーディングもタイトルタグ、見出しタグくらいははじめからいれておきましょう。

サブコンテンツ

このページの先頭へ