日々、変化するSEO対策

SEO対策において重要なのは、最新のSEO対策を学び続けることです。

検索エンジンは常にアップデートを重ねています。

悪質なSEO対策を行うサイトが増えたこともあって、とりわけ、SEO対策に関するアップデートは頻繁です。

昨日までは正しかったSEO対策が、今日からは間違いになるということもありえます。

例えば、過去、有効とされていたのは、keywardsメタタグの使用です。

しかし、今、グーグル検索においては、keywardsメタタグは無意味です。

なぜなら、グーグルはkeywardsメタタグを全く見ていないと明言しているからです。

また、動的URLの扱いに関しても、グーグルの態度は変化しています。

以前は静的URLを推奨していましたが、URL処理能力が向上したことで、最近は、動的URLから静的URLへの変換は不要であるという立場に変わりました。

意味のあるSEO対策をするためにも、最新の情報の収拾には常に力を入れるようにしましょう。

検索エンジン会社の公式ブログ、あるいは、有力SEO業者のブログなど、更新が頻繁なサイトのチェックを欠かさないことが大切です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ