相互リンクページの設置とSEO対策

大規模なSEO対策を行うケースでは、相互リンクページの設定は確実に行う必要があります。

相互リンクについてですが、トップページに記載している場合もありますが、

それではトップページのリンク数が多くなりすぎてしまいます。

リンク数が多いのはマイナス効果となってしまうこともあります。

ですので、相互リンクを数多く行っていくということを考えているのでしたら、

相互リンク専用のページを設定していくことがお勧めになります。

また、その相互リンクページも、膨大な量のリンクを設置しますと、

SEO対策としてマイナス効果を生んでしまうこともあります。

ですから、できるのでありましたら、相互リンクページを分割しましょう。

相手先のサイトの名前順で分割されてもよろしいでしょう。

また、しばらく更新がないサイトは、サブの相互リンクページに移すというようなわけ方をしてもよろしいです。

相互リンクについては、おおきなサイトになれば数百もあるケースがあります。

それを一つのページで紹介することは実質的にマイナスです。

数ページに分けまして、1ページ当たり100以下のリンク数としておきましょう。

サブコンテンツ

このページの先頭へ