SEO対策で迷った時は1つずつチェック

サイトのSEO対策で迷った時は、1つずつチェックして問題点をつぶしていきましょう。SEO対策は、どれか1つが上手く出来れば正解とは限りません。サイトの総合的な力が検索エンジンやネットユーザーに判断され、検索結果やアクセス数に反映されるからです。SEO対策ではこの総合的な力というのが実は曲者です。初心者からすれば、何から始めて良いのかわからない事が多いのです。自分の場合もそうでした。内部対策、外部対策、被リンク、ユーザビリティといった言葉の意味はわかっていても、実際にどのような施策から始めてよいかがわからない、つまりサイトの運営者任せになりがちなのです。

例えば自分のサイト内の記事が弱いと思ったら、検索エンジンはどのくらいの文字数の記事を評価するのか、記事の構成は画像やグラフなどの視覚的要素があったほうが良いのか、文章は結果から書いたほうがよいのかといった事を調べる、または試行錯誤すべきです。ただ漠然とアクセスアップ、SEO対策と考えるだけでは結果を出すのは困難です。出来れば具体的な問題点を見つけましょう。このようにサイト内の問題点をチェックして改善していくと、曖昧なSEO対策でもどのように解決したら良いかがわかるようになります。そして少しずつアクセスが伸びていきくのです。

サブコンテンツ

このページの先頭へ