SEO対策として1ジャンルで記事を書こう

ブログを立ち上げたのは良いけれど一向にアクセスが上向かない方は、1つのジャンルについて記事を書いてみましょう。記事の数は10から20です。記事の質は濃密レベルです。お買い物レビューなら、ショップに掲載されている商品の紹介だけではなく、実際に自分で商品を購入して、使いやすさや便利さ、どのような人に便利か、といった切り口で内容のある記事に仕上げてください。その時、取り上げる商品の全てに、どこかで関連性があるようにしてください。これでサイト内にコンテンツがひとつ生まれた事になります。

何をして濃い記事というのかと聞かれると困りますが、訪問者の役に立つ細かい情報といった感じです。この手の記事をジャンルを統一させて10記事以上アップすると、検索エンジンが評価してくれます。少なくとも日記だけよりは効果的なSEO対策になります。ただ、需要のないジャンルを選んでしまうとアクセス面が弱くなるので、需要はあるけど、ここまでの情報が少ないといったジャンルを調べる、または予想して実践してください。

曖昧なサイト、曖昧なテーマの記事から脱却する事は、れっきとしたSEO対策です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ