SEO対策とサイトのボリュームについて

サイトのボリューム、つまり記事の量と質が多くなると、検索エンジンからのアクセスが増える傾向にあります。すごく当たり前の事です。しかし、ブログを立ち上げて、すぐに更新を停止する方は意外にも多いです。そのままブログを続けて、記事の数が増えていけば、SEO対策上有利になりアクセスが増えるのです。しかし、やめてしまう人が多いのは、更新するのが負担、ネタがない、モチベーションの低下などが原因なのかもしれません。継続は力なりという言葉は、ウェブの世界でも同じです。質の高い記事を頻繁にサイトにアップするのは困難です。しかし、記事の量だけなら何とかなります。

サイトのボリュームが増えるまでは頑張るべきです。記事数が100、200と増えていく内にアクセス数も安定していきます。それで安定しない場合は、サイトのテーマと記事の書き方、サイト内部のユーザビリティを見直しましょう。どこかに抜けている要素があります。記事が増えるだけでもSEO対策になる事もあります。正しい努力でSEOに沿ったサイト運営を長く続けていれば、検索エンジンはちゃんと評価してくれるのです。

サブコンテンツ

このページの先頭へ