SEO対策とSNSについて

SNSというのはホームページやブログと比べると、情報の流れるスピードが速いです。この情報拡散スピードの力を使って、上手く自分のサイトを宣伝出来れば、一気にアクセスを稼ぐ事も不可能ではありません。ただSNSからのアクセスというのは、一気にアクセスが増える代わりに一気に引いていきます。そのサイトに魅力があれば、SNSから流れてきたネットユーザーをそのまま固定ファンにする事も出来ますし、リピーターになってくれます。しかし、それほど魅力が無いサイトの場合、SEOの効果は一時的なものとなってしまう事が多いのです。

後は、多くの人が急にサイトに流れてくる事になるので、サイトの記事に粗が少しあったりするとそこを突っつかれる可能性があります。この点は注意しておきたいところです。それでもSNSを上手にSEO対策として使えば、多くのネットユーザーをサイトに誘導してアクセスアップを望めるのは事実です。一人のファンが他の多くのネットユーザーに自分のサイトを宣伝してくれる可能性がある事を考えれば、積極的にサイトとSNSをリンクさせていくべきでしょう。

サブコンテンツ

このページの先頭へ