SEO対策のためのコンテンツ作成

SEO対策は被リンク獲得がメインとなる外部SEO対策から、コンテンツ重視の内部SEO対策に移行した、と断言する専門家も多くでてきています。確かにコンテンツ内容や閲覧者の満足度を高く評価して、スパムまがいのリンクにペナルティを、という流れは確実です。けれども、被リンクは変わらず評価の対象ですし、いってみれば被リンクを得られないコンテンツでは評価は得られないということにもなります。

ここで整理しておかなければならないことは、検索ユーザーが求めている、興味をもってサイトに滞在するコンテンツと、検索アルゴリズムが価値を評価するコンテンツは必ずしも一致しない、ということです。これはすでに多くの大手サイトで行われているコンテンツSEOでもありますが、どうして前者のみでは不十分かといえば、例えばサイトの目的が特定のサービスや商品であるとした場合に、必ずしもユーザーが求めている情報を提供できないケースも多々あるからです。そのケースがある時期でも検索上位表示の底上げをしてくれるのが検索エンジンが高評価をつけるコンテンツ、ということになります。

サブコンテンツ

このページの先頭へ