SEO対策は今後どう変わっていくか

検索エンジンでの上位表示を目指し、SEO対策が流行していますが、検索エンジンは日々、進歩しています。

SEO対策も検索エンジンと共に変化していますが、SEO対策について全く考えないのが最善のSEO対策ではないかと最近は考えたりします。

以前は検索エンジンを騙すようなSEO対策が検索エンジンに通用していましたが、最近は通用しないどころか、悪質なサイトにはペナルティが加えられるようになっています。

良質なコンテンツの作成こそがSEO対策において重要だというのが最近の風潮です。

それでも、現状、動画やフラッシュなど、たとえ、良質であっても、検索エンジンに理解しがたいコンテンツが存在します。

それらについては、テキストによる説明文を用意するなど、SEO対策が必要です。

しかし、そういった対策もいずれは不要になっていくのではないかと思います。

検索エンジンが動画やフラッシュの内容をそのまま理解する日はいずれ来ると思います。

そうなったとき、SEO対策という言葉自体が消えてなくなるのかもしれません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ